HOME » 女性育毛剤の選び方・上級編 【注目の成分で選ぶ】 » ニコチン酸アミド
  • 女性の薄毛事情
  • 満足度85%以上女性育毛剤リスト
  • 現役美容監修コラム

女性育毛剤の選び方

  • 初級編育毛剤について学ぶ
  • 中級編悩み別に選ぶ
  • 上級編注目の成分で選ぶ

薄毛に悩む女性の強い味方 ランキング1位の育毛剤はこれ!

  

ニコチン酸アミド

女性用育毛剤によく配合されている成分「ニコチン酸アミド」の効果について、詳しく調べてみました。

ニコチン酸アミドの概要

ニコチン酸アミドとはビタミンB群の一種で、「ナイアシンアミド」または「ビタミンB3」とも呼ばれるニコチン酸の化合物です。

ニコチンというとタバコを思い浮かべる方も多いと思いますが、有害なものではありませんので安心して下さい。

ニコチン酸はタバコのニコチンとは別物で、皮膚の正常化や血中コレステロールの低下、血行促進などの働きしてくれる成分です。

育毛剤の有効成分としても配合されることが多く、作用としては毛細血管拡張・毛母細胞の活性化・血行改善などが挙げられます。

ニコチン酸アミド配合の育毛剤

育毛剤の画像

ニコチン酸アミドの育毛効果

ニコチン酸アミドの育毛効果は、前述の通り頭皮の血行促進が主なものです。

ニコチン酸アミドには毛細血管の拡張作用があり、それによって血流が良くなって毛母細胞へ栄養成分が運ばれやすくなる効果が期待できるのです。

毛母細胞の活動を活発にすることで、毛髪サイクルの改善に繋がっていきます。髪の1本1本の太さが気になる方には特にオススメ!

この他にも、脂質・糖質・タンパク質の代謝向上、解毒作用などもあり、健康的で美しい髪の毛を維持するために不可欠な成分であることがわかっています。食生活が乱れていると実感のある方は、ニコチン酸アミド入りの育毛剤を選ぶと有効かもしれません。

ニコチン酸アミドが不足すると…

毛髪の健康をキープするためには、多くのビタミン・ミネラルが必要になります。

通常は、どのビタミン・ミネラルが不足しているのかを知るのは難しいことですが、ニコチン酸アミドは体内に不足すると“口内炎や口角炎”といった症状が現れるので、自分で不足に気付くことができます。

もしも口内炎が起こったのなら、ニコチン酸アミドが不足して髪質が悪くなっている可能性が考えられます薄毛や脱毛を進行させないため、早めに食生活の改善を行いましょう。

主に赤身肉・レバー・ビール酵母・ピーナッツなどに多く含まれているので、食事で簡単に補給することができます。

ただし、過剰摂取するとインスリンの働きを妨げる作用があるので、血糖値が上昇し、頭皮に悪影響を及ぼす可能性もあります。女性の場合は1日に12mg(男性の場合は15mg)程度の摂取に抑えるようにしましょう。

育毛剤で頭皮に塗るぶんには、さほど心配する量ではないので安心して下さい。

【発表】あらゆる項目で徹底比較!女性育毛剤BEST5